ライフスタイル

2020家庭用電動かき氷機の人気9選!ふわふわ台湾系かき氷ならドウシシャ製がおすすめ!

だんだん暑い日が続くとおうちで冷たいデザートが食べたくなりますが、アイスも毎日買うと結構な出費になってしまうし…。

そんな時、家庭で作る「カスタマイズかき氷」はいかがですか?

1台家に用意しておけば、一年中お手軽コスパでかき氷を楽しむことが可能なのです♪

今回はおしゃれなものから、コンパクトタイプ、バラ氷ブロック氷が使えるタイプまで、どんなかき氷器を選べばいいのか、選び方のポイントとおすすめの商品を紹介します!

最新かき氷機の選び方

家庭用のアイテムと言ってもいろいろな種類があるため、“自分なりの選び基準”が重要になってきます。

かき氷機選びは

  1. 電動か、手動か。
  2. 氷の仕上がりの状態のこだわり
  3. 本体のサイズ
  4. 使える氷の種類
  5. 値段と機能のバランス

この5点を確認しておくことが大切です。

ここからは5つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。

電動なら「しまいっぱなし」にならない!


かき氷機が電動か手動かは、かき氷機を選ぶ上で大切なポイントです。

電動」のものは力が要らず、短時間でつくることができます

調節も簡単で、お店のようなふわふわなかき氷を楽しむことができるので、手軽さから使う回数が多くなります

一方「手動」のかき氷器は氷を削る作業の楽しさと、電源の有無など場所を問わずに使えるというメリットがあります。

ふわふわのくちどけのかき氷が出来る♡

きめが細かいフワフワなかき氷が好きであれば、刃の切れ味が良いことに加え、刃の角度が調整できるタイプのものがおすすめです。

カッター刃のお陰で、薄い帯のような柔らかなくちどけの氷が出来ます。

また、専用の製氷容器で作ったブロック氷を使うと、均等に力が入りやすくなってフワフワなかき氷に仕上げることが可能です。

さらに電動なら、力加減など難しいこと抜きに美味しいかき氷が作れるのです。

収納と持ち運びを考えてサイズを決める


機材のサイズも、かき氷器を購入するためには大切なポイントです。

自宅キッチンの収納スペース次第では置き場所に困ることになるので、サイズを考えて購入するようにしましょう。

収納スペースを取らない手軽さが大きな魅力なのが、ハンディタイプのかき氷器です。かき氷以外にも、冷製料理やお酒のアレンジにも使えて便利です。

バラ氷かブロック氷か

対応している氷の種類もかき氷器を選ぶ上ではとても大切です。氷の種類としては、家庭の製氷機などの“バラ氷”と、付属のカップで作る“ブロック氷”があります。

「バラ氷」
バラ氷は準備がしやすく、食べたいときに手軽につくることができます。食感はシャリシャリと粗目で固く、溶けにくいのが特徴です。

「ブロック氷」
ブロック氷は付属のカップで氷を作ります。ふわふわのかき氷が食べたい場合はブロック氷を選ぶことになります。手間はかかりますが均一に薄く削ることができるため、お店のようなクオリティが手に入ります。

おシャレなデザインもポイント

最近は様々なデザインのかき氷機が販売されていますので、おしゃれなデザインのものを探してみるのも楽しいですよ。

ステキなデザインのものを使うと場が華やかになりますし、毎日使う度に楽しくなりそうですね。

ドウシシャ 電動ふわふわ とろ雪 かき氷機  2020年モデル

おしゃれかき氷を作るなら「ドウシシャ」のかき氷機が断然おすすめ!なかでもこのシリーズが一番人気で、毎年モデルチェンジして発売されています

台湾風かき氷が自宅で簡単に作れます。ジュースなどを凍らせた糖分を含んだ柔らかい氷をしっかり削って美味しく作ることができます。

さらに2020年モデルは、冷凍フルーツも削れるようになってバージョンアップ!氷のふわふわ感もアップしました。このモデルチェンジは買う価値ありですよ!

 

ドウシシャ 大人のふわふわかき氷器 刃の高さ調節機能付

こちらのタイプはバラ氷専用です。特製氷を作ることなく、思い立ったらいつでも作ることが出来るのが、非常に便利です。

ハンディタイプなので器の大きさを選ばないで氷を削ることができ、使い勝手の良さが自慢です。

どんな大きさ・形のグラスでも使えるので、大人のカクテルを作る時もとても便利!

ラドンナ 電動かき氷器

ばら氷も専用氷も、両方使えるのが人気の秘密。刃の高さや、氷の大きさを変えることで、フワフワ氷から粗めで歯ごたえのあるシャリシャリ氷まで楽しめます。

また収納もコンパクトになって、美味しいところどりの製品です。

ドウシシャ 電動かき氷器 わた雪 ヒーター機能搭載

氷の口当たりにこだわるなら、イチオシなのがこちらのドウシシャ「わた雪」シリーズ!

かき氷屋さんのようなふわっとトロけるような氷は、氷をあたためて差的な温度で削る『ヒーター機能搭載』によるものです。

冷凍庫から出したばかりの冷たい氷は温度が低すぎ、かき氷を削る理想的な氷とは言えません。「電動わた雪かき氷器」は氷の表面温度を最適な温度であたためながら削るため、ふわっと、とろける食感のかき氷を削ることができます。

モダンデコ 電動かき氷機 ふわふわ ハンディ  バラ氷対応 家庭用

スイッチを押すだけで自動で氷削り!
持ち運べるハンディタイプなので、グラスや器に直接氷を削りに行くことができます。

ネジを回して氷削刃の高さを変えることで、きめ細かい氷・粗い氷の2段階で粒の細かさを調整できます。

家庭用冷蔵庫のバラ氷から削り出し可能!専用の氷を買う必要が無く経済的で、気軽にかき氷を作れます。

見た目レトロな電動本格ふわふわ氷かき器

付属の製氷カップで作った氷を入れてスイッチハンドルを押すだけ。電動なので、どなたでも簡単に作ることができます。

調節ネジで刃の高さを調整することにより、職人気分でかき氷を楽しめます。

見た目もレトロなデザインで、どこか懐かしい雰囲気を楽しむことができます。

電動式氷かき機アイスロボIII EC-80E/62-6534-01

とにかく耐久性が高いのがポイント。20年前から使って、未だ現役のご家庭はとても多いはずです。

我が家も15年は使っていますが、一向に壊れず使っています。このアイスロボを使って電動の良さに目覚めました。

家庭用のバラ氷であっという間にジャンジャンできるので、子どもでも使えます。昔懐かしい、シャリシャリしたかき氷です。

山善 Mille Snow 電動ふわふわかき氷器

電動ふわふわかき氷器!ワンプッシュの電動式で操作が簡単!!ふわふわかき氷が、手軽にお楽しみいただけます♪

刃の調整機能が付いており、氷の削り具合を調節することができます。広い開閉口だから洗うのも簡単♪ストレスなくお使いいただけます。

コスパの良さも人気の秘密。安心の日本製です。

電動かき氷器 PRISMATE(プリズメイト)

かき氷メーカーには見えない、ブロックのようなデザインがオシャレです。ハンディタイプ、スタンド付なので、キッチンなどすぐに使える場所に置いておくことができます。

本体正面のボタンを押すだけでかき氷をつくることができます。本体が氷ケースに固定されていないときは作動しない安心設計です。

氷を削ってシロップや果物をトッピングすればかき氷に。また、ドリンクの上や、フルーツの下に盛り付けてもお使いいただけます。

みんなのアレンジレシピ

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

最近、家に自粛要請のきっかけ、半ヶ月前から、家に自作氷を始りました🍧 . 本当にかき氷が大好きなので、ずっと自分でかき氷を作ってみたいなぁ〰️と思ってました。👏🏻 . 本格的な削り機器といいブロック氷が手に入れなくても、自家製シロップの組み合わせと盛り付けからも充分に楽しむことが出来ました👩🏻‍🍳 . #自作氷 #おうち氷 #おうち時間 #stayhome #かきごおりすと #かき氷大好き #かき氷機 #カキ氷 #かき氷日和 #kakigori #shaveice #おうちカフェ #おうちスイーツ #自粛中の過ごし方 #コロナウイルスが早く終息しますように #かき氷好きな人と繋がりたい

✨ララ✨(@candy.kikilala)がシェアした投稿 –