40代ファッション

40代ワーママの断捨離クローゼット/2021年初夏おすすめファッション

guri
guri
こんにちは、guriです!

断捨離を始めて5年、クローゼットの中もだいぶスッキリしてきました。

クローゼットを占めるのは仕事の服が中心です。

仕事では窓口対応も多いので、洋服を選ぶ時は、少々の華やかさと柔らかい雰囲気を意識しています。

流行を取り入れつつも、40代相応の落ち着きも必要(笑)。

そんな目線で選んだ、2021年初夏のファッションご紹介します。

初夏は「ベージュ✕黒✕白」で上品に

毎日のコーディネイトでは、3色使いを基本にしています。

できれば必ず「白」は入れたい!

白を使うと、ファッションに軽やかさと華やぎが出るのでとってもいいんです。

明るい差し色はコーディネイトにフレッシュさが加わって新緑の季節にピッタリ。

2021初夏のイチオシはベージュ中心コーデ。上品さが取り入れられておすすめの組み合わせです。

個人的には、追加でグレージュもおすすめです。

グレージュはベージュがかったグレー。グレー単色より明るさがあり肌なじみがいいので、
顔色が暗くならないとってもありがたい色です。

トップスはこの5枚に決定

今回私が選んだのはこの5枚。

・白の長袖ニット
・アイボリーの7部袖ブラウス
・グレージュのボウタイブラウス
・ネイビーの半袖カットソー
・黒の7部袖ブラウス

暑さ寒さの調節が出来るように、長袖から半袖まで揃えました。

最近よく買うのは「Ehre style エーレスタイル」の服です。

guri
guri
大人世代に嬉しい服が満載なんです♪

↑こんな感じに使いやすくてセンスがよく、onにもoffにも丁度いい服がいっぱい!

ボトムはベーシックに

ボトムはしなやかな素材を中心に。グレーからブラックまでのグラデーションです。

・グレーのプリーツパンツ
・グレーのワイドパンツ
・ネイビーの膝下スカート
・黒の足首丈パンツ
・黒のワイドパンツ

羽織りで変化を

羽織物は明るいベージュ、アイボリーで初夏の軽やかさを出しました。

・ライトグレーのジャケット

・アイボリーのコート

6月あたりまでは年度スタートの会議も多く、ジャケットを羽織ることにしています。

今年はノーカラーのタイプが、ジャケットもコートも使い勝手がよい気がします。

特にノーカラーのコートは、梅雨時期の活躍が期待できそうです。

そろそろ傘の準備もしなくちゃですね。

休日服は自然素材でリラックス

平日のお仕事着はしなやか素材が多めなので、休日はリネンやコットンで深呼吸したい気分です。

やっぱり天然の素材を使った洋服を着ると、体が喜ぶような気がします。

・リネンの長袖ブラウス
・コットンのロング丈シャツ
・ネイビーのリネンパンツ
・ベージュのプリーツパンツ
・黒のシャツワンピース

今回のイチオシはジャーナルスタンダードのワンピース!襟の抜け具合が最高でした。

平日も休日もお気に入りの自分らしい服を着られるって本当に幸せです。

参考になれば嬉しいです♪