家事ラク道具

おすすめステンレストングNO.1は柳宗理!おしゃれ・洗いやすい・つかみやすい!

もっと早く買えば良かった!の代表格が、柳宗理のステンレストング。

はじめに使ったときの感動が今でもずーっと続いているくらい。

しかもお値段もとってもリーズナブル。

買おうかどうか悩んでいた自分に、1分でも早く買いなさい!って伝えたい逸品です。

ワンランク上のおしゃれツール


見てください、この美しいカタチ。
究極のシンプル設計。

もともと持っていたトングは、バネの部分が洗いにくくて、留め金が外しにくくて。
それで探してたどり着いたのが柳宗理のトングでした。

キッチンツールは、シルバー&黒&木製で渋めに揃えたい私の願望とも100%マッチ!

やっぱり柳宗理のキッチンツールはおしゃれ上級者な感じです。
早速購入してみました!


おすすめの使い方

柳宗理トングのつかみやすさ

まず、長さが絶妙!
トングって長さと重さのバランスが難しいと思うのですが、この22センチの長さが菜箸より小ぶりで、おまけに軽量だから抜群に使いやすいんです。

次に注目したいのは、先端の角度。
どうってことないカタチなのですが、指先の延長かと思うほどに繊細な使い心地なんですよ!

大きくガーッと掴むことももちろん得意ですが、先端部分で細かい作業をするのも得意なんです。

こんな風に、ミックスサラダの中から選んで取り出すことも出来ます。

そしてこのパンチング(穴あき)の優秀なことと言ったら♪
汁気が切れしっかりつかめるので料理の効率が上がるんです。

私が一番使うのは、コストコで大量買したお肉を小分けで冷凍する下準備のときでしょうか。
一枚一枚はがすのも全く問題なし!
菜箸や指よりもたぶんキレ〜イにつかむことが出来てます。

柳宗理トングは洗いやすい

そしてご覧の通りの形状なので、洗うのがとても簡単。

これが購入の決め手でした

平坦なトングで、つなぎ部分や溝がないので洗いやすく、乾きも早い。
菜箸代わりにナマモノも扱うので、清潔が第一!
以前持っていたトングは付け根が洗いにくくて衛生面が不安だったので、これは本当に安心なんです。

洗うのも簡単なら、干すのも簡単。
隣の無印の軽量スプーンともビジュアルが似ていて嬉しい♪

そのまた隣は貝印セレクト100のピーラー。
これもメチャメチャ使いやすくておすすめです。

サイズ・素材

サイズ:47×70×220mm

素材:18-8ステンレス

まとめ

おしゃれキッチンツールとして有名な「柳宗理ステンレス穴あきトング」は、機能もバリバリのスグレモノでした。

これを知ったら、もうほかのトングは使えなくなること間違いなし!です。

揚げ物を鍋から出す時も、テーブルでサーブする時もOK!
不器用な私でもパスタをキレイに盛り付けられます。

ビジュアルだけじゃない実力、さすがは柳宗理。
一生使い続けます!

穴あき・穴なしで迷ったら「穴あき」タイプをおすすめします!汁気が切れるって大事。